1. TOP
  2. 新着情報

平成25年度 広瀬小学校区地域づくり協議会の活動方針

平成25年4月18日に広瀬小学校区地域づくり協議会の総会を開催、平成25年度協議会の事業計画、新役員体制、予算などが決定されました。詳しくは「地域づくり協議会とは」タグをクリックしてご覧下さい。設立8年目を迎え、さらに内容を充実した地域づくりに取り組んでまいります。住民の皆さんのご支援宜しくお願いいたします。

平成25年度 広瀬小学校区地域づくり協議会総会が開催されました

 4月18日に総会を開催しました。各地区から選出された代議員、部会員の約60名が参加、終始熱心に討議され、以下の議案が執行部提案どおり可決されました。
①平成24年度事業報告、②平成24年度収支決算、③規約改正について、④平成25年度事業計画、⑤平成25年度収支予算、⑥一部役員改選について
 特に平成25年度の事業計画及び収支予算に関しては、従来の「事務局立案」型から「各部会立案」型へと変更したことが特徴です。このことにより、各部会が主体的に取り組むことができ、協議会活動のさらなる活性化に繋げる事ができます。また、各部会長を役員と位置づけるとともに、協議会の重要課題を検討する「役員会」機能を充実させました。以上のことにより、より効率的な協議会運営ができ、その成果が期待できます。総会準備いただいた事務局、参加していただいた代議員の皆さん、有難うございました。新役員の氏名は「地域づくり協議会とは」タグをクリックして「組織図」、「役員名」をご覧下さい。s-P1060061.jpgs-P1060063.jpgs-P1060065.jpg

合同部会開催しました

 3月8日(金)に5つの部会が集合しての合同部会を開催しました。この会議は総会に次ぐ重要な会議で、今回は平成24年度活動内容の総括と平成25年度事業計画の説明が主な内容でした。この会議には協議会3役と各部会長・部会員の約60名が集まりました。最初に協議会全体の取り組みについて説明、次に各部会に分かれて詳細な内容について意見交換しました。
 平成25年度からは従来のトップダウン方式から「協議会の指針」を明確にし、それを受けて「部会の指針」が検討され、事業計画、予算計画を各部会で自主的に立案されたものを「役員会」に諮問、総会で決定する「ボトムアップ」方式を採用しています。このことにより少なくとも各部会員の自発的な参加が期待できるからです。その成果については、1年後が楽しみです。この合同会議で検討された内容は4月18日の総会で審議され平成25年度の事業内容、予算案が決定されます。
                    終始熱心な話し合いがなされました。
 

P1000920.JPGのサムネイル画像

P1000922.JPG

P1000924.JPG

                  各部会に分かれて終始熱心に話し合いが続きました

 

第3回地域と市民活動の博覧会

P1000836.jpg2月16日(土)宮崎市民プラザで表記イベントが開催されました。当日のスケジュールは、主に①まちづくり発表会、②地域発信グルメコーナー、③地域活動パネル展示などでした。当協議会では、第1回目は①に、第2回目の昨年は③に参加、本年も③に参加しました。

 

 

 

P1000835.jpg市民プラザ4階の会場は地域づくりに関心のある多くの方々が来場され、それぞれの地域のパネルの前で熱心に話し合っておられました。地域づくりに関わる我々にとって力強く感じたイベントでした。





 

P1000840.jpg同時開催の「まちづくり発表」会場では3件の発表があり、戸敷宮崎市長も参加されその内容は大変参考になるものでした。特に、社会福祉協議会と地域づくり団体との協働による高齢者見守り、生きがい作りには今後の当協議会の取り組みに勇気を貰いました。

広瀬小学校の生活科授業を支援

P1000747.JPG1月30日、広瀬所小学校で生活科授業の一環として1年生が「昔の遊び」を体験しました。当地域づくり協議会から民生委員や役員、一般の方25名の指導者として参加、「おじゃみ、あやとり、福笑い、神代ゴマ、竹とんぼ、はねつき、缶ぽっくり、けん玉など12の遊びコーナーで1年生の児童約120名とともに遊びました。これらの遊びをほとんど知らない子供達は大はしゃぎ、体育館内外は賑やかに盛り上がっていました。

P1000748.JPGのサムネイル画像こうして昔の伝統、文化を引き継ごうとする学校の企画はすばらいです。来年も楽しみです。

上の写真はけん玉に夢中になる児童たち、順に各コーナーを回っていきます。

左の写真はボール遊び、風船遊びのコーナーです。

 

 

P1000758.JPG

 

 

 

この写真は、はねつきに夢中の子供と指導者。
 授業終了後、児童がお世話になったお礼に指導者と握手して別れたいと申し出て、指導者一人一人と「ありがとう!」と握手して教室を出て行きました。感激しました!

動画は以下をクリックしてお楽しみ下さい。①https://www.youtube.com/watch?v=hykuROtxzZI

http://www.youtube.com/watch?v=4GCUowOzT1g&feature=youtu.be

 

第8回元気げんきまつり開催

P1060719.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像久峰公園の梅が開花し始めた1月27日(日)、広瀬小学校体育館で約220名の地区民が参加して賑やかに、楽しく当協議会設立8周年記念行事の「元気げんきまつり」が開催されました。この日は広瀬中学校がインフルエンザの影響で参加を取り止め、ちょっと寂しい大会となりましたが、それでも幼児から高齢者まで玉入れ、綱引きを楽しみ、館内は大歓声に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

P1000720.JPG

競技終了後には「セング撒き」で我も我もと争奪戦、続いて無料のカレーが準備されるなど、大変賑やかなそして元気な声が飛び交うお祭りでした。大人の部の玉入れ競技1位は東町、綱引き競技1位は広瀬台でした。参加していただいた皆さん、大会を支えていただいたスタッフの方々、ありがとうございました。感謝、感謝です。

 

P1000724.JPG

 

 

玉入れに夢中です。最後の黒球が入ると大歓声でした。

 

 

 

 

P1000728.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

各団体のタイムトライアル、応援にも力が入ります。早いチームでは2分20秒台でした。

 

 

P1000736.JPG

 

 

 

さどわらレンジャー(女子)も助っ人に!

 

 

 

P1000740.JPG

 

本日のメインイベントの綱引き。1チームが子供5人、大人女子5人、大人男子5名の対抗戦。広瀬台が2勝して見事優勝!

平成25年を飾る成人式開催

P1000658.JPG平成25年1月13日(日)、佐土原総合文化センターで、広瀬仲学校区成人式が盛大に開催されました。当協議会が中心に実行委員会を立ち上げ、ボランティアとして裏方を担当しました。あいにくの雨天に関わらず、84名の新成人が参加、会場は整然として私語も無く、清清しい成人式でした。恩師の挨拶に会場は笑いの渦、新成人から保護者への感謝の言葉に思わず涙ぐむ姿も。式典終了後も久しぶりに会う友人とのおしゃべりが続き、広い会場も華やいだ空気に包まれていました。新成人の皆さん、おめでとう!!

 

 

 

P1000647.JPG

会場は整然として、来賓祝辞にも私語は無く・・・・・・・

 

 

 

 

 


 

P1000640.JPGあいにくの雨に晴れ着の裾に気遣いながら・・・・・

 

 

 

 

 

 




P1000642.JPG

思い出のアルバム投影に新成人たちの歓声が会場に響いて・・・・・・・

※このスライドはNPOシニアネット佐土原のサポートによるものです。

 

 

 

 

 

 

広報HIROSE35号をアップしました

楽しかった「文化芸能まつり」の記事が満載ですよ~~~~(^^♪

小学校・中学校地域ボランティア

P1060331.JPGのサムネイル画像小学校・中学校が冬季休暇に入った23日(日)に、両学校の生徒ボランティアで、当地域づくり協議会の支援による「お助け隊・石崎川清掃」を開催しました。この企画は小学校と中学校の連携による地域貢献活動の一環として計画されたもので、両校の生徒役300名と先生、地域づくり協議会から約50名が参加しました。

 

 

P1000546.JPG

開会式の後、全員が石崎川両岸の所定の位置8ヶ所にそれぞれ移動、ごみ拾い開始です。またたく間にビニール袋が一杯に。約1時間30分の作業でした。

 

 

 

 

P1000549.JPGのサムネイル画像集められたごみは軽トラ3台分、協議会役員が協力して分別。
改めて捨てられているごみの多さに驚きました。まだまだモラルに課題がありますね。

 

 

 

 

 

P1000551.JPG

参加者全員に「マック」が支給され、この日のスケジュールを終えました。小学生、中学生および先生方、協議会の皆さん、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。
 どうぞよい年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

餅つき大会

P1020843.JPG毎年この時期になるとあちこちの地域で「餅つき大会が見られます。ここ広瀬台自治会では、「見守り隊感謝会」と銘うって親子会主催の高齢の餅つき大会が賑やかに開催されました。約50名の児童と招待された10名の見守り隊が仲良く親睦を深めていました。餅つきが終わって、会議室に集合、児童たちから「いつも見守りありがとうございます!」と大きな声で感謝の言葉を述べてくれました。

 

 

P1000512.JPG高齢者に教わりながらの餅作り、初めての経験に大喜び。自分でついた餅を美味しそうに食べていました。餅つきに参加されない保護者たちは「ぜんざい」を作って差し入れ、豚汁とともに子供達、見守り隊は美味しくいただきました。

 

 

 

 

P1000526.JPG初めての餅つき、最初はぎこちなかった杵の扱いもやがてスッキリ、スタイルもよくなっていました。今夜の夕食時には餅つきの話題で盛り上がることでしょうね。