1. TOP
  2. 新着情報
  3. トピック

石崎浜クリーン大作戦!!

5月25日(土)朝8時に石崎浜に330名が集合、石崎浜の清掃に取り組みました。中学生、高校生、大学生、各種団体などから多くの市民が参加しました。これは国土交通省宮崎海岸出張所が主催したもので、まもなくやってくるアカウミガメの産卵場所の安全を確保することと海岸利用者のマナー向上を目的としたものです。当協議会では例年7月に単独で実施していた「海岸清掃」を本年から上記団体との協働で実施したもので、協議会からも200名参加しました。8月12日には「子ガメ旅立ち観察会」を予定しています。多くの子ガメが誕生して海に旅立つ光景が楽しみですね。s-P1060309.jpg

プール準備

5月21日、広瀬小学校5年生が校内プールサイドに集合、間もなくスタートする楽しいプール授業の準備のためプールの水抜きをしました。このプールを使用しない期間は水を張っておくのが普通ですが、広瀬小学校の場合には昨年11月にEM菌培養液を生徒達の手で投入しておきました。このEM菌は水質浄化効果に優れ、学校では授業の一環として「EM菌についての学習」、「EM菌培養液作成」、「EM菌の河川への投入」につづくものです。水を抜いたプールに一斉に入った子供達は「あめんぼう、やご、おたまじゃくし」を見つけ大騒ぎ、なかでも「うしがえる」を見つけて大歓声!清掃後の生徒達の感想は「プールに付着するものがなく、掃除が楽だった」、「水を流すだけで簡単に汚れが落ちた」などで、EM菌による浄化効果が見られたようです。間もなく、きれいに清掃されたプールから生徒達の歓声が聞こえてきそうです。s-プール 009.jpgなお、広瀬中学校でも同様な学習に取り組んでいます。

片瀬原・下山地区公民館の防災訓練

 5月19日(日)に予定されていた片瀬原・下山地区公民館体育大会が残念ながら雨天中止に・・・・・。競技種目の中にバケツリレーや救命処置を取り入れ防災訓練を兼ねたイベントでしたが、急遽公民館内での防災訓練に変更して開催。宮崎市消防局、地域消防団がいくつかのグループに分かれて、人工呼吸、心臓蘇生法やAED操作訓練の指導されていました。参加者は大変関心を持たれ、積極的に操作を体験されていました。用意された180食のカレーが完食。消防局、消防団、役員の方々、自主防災組織の皆さん、ご苦労様でした。他の自治会の参考にさせていただきます。P1010146.JPG

P1010144.JPG

P1010152.JPG

第2回役員会開催

5月16日(木)に当協議会の第2回役員会を開催、この役員会は月に一度、各部会長以上の役員が参加し全体の課題、情報の共有と各部会の予定などについて話し合います。今回のテーマは、
①総会での意見、質問に対する対応、②事業別収支予算書の確認、③5~7月の事業について、④平成25年度新規事業の内容検討などです。特に新規事業では「青パト」による地域パトロール体制の確立が大きなテーマです。年度内に当地域づくり協議会エリアを「青色回転灯」を取り付けた青パトが巡回を始めます。ご期待下さい!! 役員会に参加された皆さん、ご苦労様でした。P1010123.JPG
 

青パト講習会開催

5月8日に「青色回転灯を使用した自主防犯パトロール」の講習会を開催しました。
各自治会から30名が参加、宮崎北警察署生活安全課の田上係長から「青パト」ついて
の説明と注意点をお聞きしました。これは当協議会が平成25年度の事業として取り組むもので、個人の自家用車に「青色回転灯」を取り付け、自治会内をパトロールして地域の安全・安心に役立てようとするものです。将来的には協議会で「パトロール車」を所有する計画です。まもなく「青パト」が広瀬小学校区内にお目見えすることでしょう。当日参加された自治会の皆さん、ご苦労様でした。s-P1060174.jpgs-P1060176.jpg
 

平成25年度 広瀬小学校区地域づくり協議会総会が開催されました

 4月18日に総会を開催しました。各地区から選出された代議員、部会員の約60名が参加、終始熱心に討議され、以下の議案が執行部提案どおり可決されました。
①平成24年度事業報告、②平成24年度収支決算、③規約改正について、④平成25年度事業計画、⑤平成25年度収支予算、⑥一部役員改選について
 特に平成25年度の事業計画及び収支予算に関しては、従来の「事務局立案」型から「各部会立案」型へと変更したことが特徴です。このことにより、各部会が主体的に取り組むことができ、協議会活動のさらなる活性化に繋げる事ができます。また、各部会長を役員と位置づけるとともに、協議会の重要課題を検討する「役員会」機能を充実させました。以上のことにより、より効率的な協議会運営ができ、その成果が期待できます。総会準備いただいた事務局、参加していただいた代議員の皆さん、有難うございました。新役員の氏名は「地域づくり協議会とは」タグをクリックして「組織図」、「役員名」をご覧下さい。s-P1060061.jpgs-P1060063.jpgs-P1060065.jpg

合同部会開催しました

 3月8日(金)に5つの部会が集合しての合同部会を開催しました。この会議は総会に次ぐ重要な会議で、今回は平成24年度活動内容の総括と平成25年度事業計画の説明が主な内容でした。この会議には協議会3役と各部会長・部会員の約60名が集まりました。最初に協議会全体の取り組みについて説明、次に各部会に分かれて詳細な内容について意見交換しました。
 平成25年度からは従来のトップダウン方式から「協議会の指針」を明確にし、それを受けて「部会の指針」が検討され、事業計画、予算計画を各部会で自主的に立案されたものを「役員会」に諮問、総会で決定する「ボトムアップ」方式を採用しています。このことにより少なくとも各部会員の自発的な参加が期待できるからです。その成果については、1年後が楽しみです。この合同会議で検討された内容は4月18日の総会で審議され平成25年度の事業内容、予算案が決定されます。
                    終始熱心な話し合いがなされました。
 

P1000920.JPGのサムネイル画像

P1000922.JPG

P1000924.JPG

                  各部会に分かれて終始熱心に話し合いが続きました

 

第3回地域と市民活動の博覧会

P1000836.jpg2月16日(土)宮崎市民プラザで表記イベントが開催されました。当日のスケジュールは、主に①まちづくり発表会、②地域発信グルメコーナー、③地域活動パネル展示などでした。当協議会では、第1回目は①に、第2回目の昨年は③に参加、本年も③に参加しました。

 

 

 

P1000835.jpg市民プラザ4階の会場は地域づくりに関心のある多くの方々が来場され、それぞれの地域のパネルの前で熱心に話し合っておられました。地域づくりに関わる我々にとって力強く感じたイベントでした。





 

P1000840.jpg同時開催の「まちづくり発表」会場では3件の発表があり、戸敷宮崎市長も参加されその内容は大変参考になるものでした。特に、社会福祉協議会と地域づくり団体との協働による高齢者見守り、生きがい作りには今後の当協議会の取り組みに勇気を貰いました。

広瀬小学校の生活科授業を支援

P1000747.JPG1月30日、広瀬所小学校で生活科授業の一環として1年生が「昔の遊び」を体験しました。当地域づくり協議会から民生委員や役員、一般の方25名の指導者として参加、「おじゃみ、あやとり、福笑い、神代ゴマ、竹とんぼ、はねつき、缶ぽっくり、けん玉など12の遊びコーナーで1年生の児童約120名とともに遊びました。これらの遊びをほとんど知らない子供達は大はしゃぎ、体育館内外は賑やかに盛り上がっていました。

P1000748.JPGのサムネイル画像こうして昔の伝統、文化を引き継ごうとする学校の企画はすばらいです。来年も楽しみです。

上の写真はけん玉に夢中になる児童たち、順に各コーナーを回っていきます。

左の写真はボール遊び、風船遊びのコーナーです。

 

 

P1000758.JPG

 

 

 

この写真は、はねつきに夢中の子供と指導者。
 授業終了後、児童がお世話になったお礼に指導者と握手して別れたいと申し出て、指導者一人一人と「ありがとう!」と握手して教室を出て行きました。感激しました!

動画は以下をクリックしてお楽しみ下さい。①https://www.youtube.com/watch?v=hykuROtxzZI

http://www.youtube.com/watch?v=4GCUowOzT1g&feature=youtu.be

 

第8回元気げんきまつり開催

P1060719.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像久峰公園の梅が開花し始めた1月27日(日)、広瀬小学校体育館で約220名の地区民が参加して賑やかに、楽しく当協議会設立8周年記念行事の「元気げんきまつり」が開催されました。この日は広瀬中学校がインフルエンザの影響で参加を取り止め、ちょっと寂しい大会となりましたが、それでも幼児から高齢者まで玉入れ、綱引きを楽しみ、館内は大歓声に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

P1000720.JPG

競技終了後には「セング撒き」で我も我もと争奪戦、続いて無料のカレーが準備されるなど、大変賑やかなそして元気な声が飛び交うお祭りでした。大人の部の玉入れ競技1位は東町、綱引き競技1位は広瀬台でした。参加していただいた皆さん、大会を支えていただいたスタッフの方々、ありがとうございました。感謝、感謝です。

 

P1000724.JPG

 

 

玉入れに夢中です。最後の黒球が入ると大歓声でした。

 

 

 

 

P1000728.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

各団体のタイムトライアル、応援にも力が入ります。早いチームでは2分20秒台でした。

 

 

P1000736.JPG

 

 

 

さどわらレンジャー(女子)も助っ人に!

 

 

 

P1000740.JPG

 

本日のメインイベントの綱引き。1チームが子供5人、大人女子5人、大人男子5名の対抗戦。広瀬台が2勝して見事優勝!