1. TOP
  2. 新着情報
  3. トピック

広瀬小学校の生活科授業を支援

P1000747.JPG1月30日、広瀬所小学校で生活科授業の一環として1年生が「昔の遊び」を体験しました。当地域づくり協議会から民生委員や役員、一般の方25名の指導者として参加、「おじゃみ、あやとり、福笑い、神代ゴマ、竹とんぼ、はねつき、缶ぽっくり、けん玉など12の遊びコーナーで1年生の児童約120名とともに遊びました。これらの遊びをほとんど知らない子供達は大はしゃぎ、体育館内外は賑やかに盛り上がっていました。

P1000748.JPGのサムネイル画像こうして昔の伝統、文化を引き継ごうとする学校の企画はすばらいです。来年も楽しみです。

上の写真はけん玉に夢中になる児童たち、順に各コーナーを回っていきます。

左の写真はボール遊び、風船遊びのコーナーです。

 

 

P1000758.JPG

 

 

 

この写真は、はねつきに夢中の子供と指導者。
 授業終了後、児童がお世話になったお礼に指導者と握手して別れたいと申し出て、指導者一人一人と「ありがとう!」と握手して教室を出て行きました。感激しました!

動画は以下をクリックしてお楽しみ下さい。①https://www.youtube.com/watch?v=hykuROtxzZI

http://www.youtube.com/watch?v=4GCUowOzT1g&feature=youtu.be

 

第8回元気げんきまつり開催

P1060719.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像久峰公園の梅が開花し始めた1月27日(日)、広瀬小学校体育館で約220名の地区民が参加して賑やかに、楽しく当協議会設立8周年記念行事の「元気げんきまつり」が開催されました。この日は広瀬中学校がインフルエンザの影響で参加を取り止め、ちょっと寂しい大会となりましたが、それでも幼児から高齢者まで玉入れ、綱引きを楽しみ、館内は大歓声に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

P1000720.JPG

競技終了後には「セング撒き」で我も我もと争奪戦、続いて無料のカレーが準備されるなど、大変賑やかなそして元気な声が飛び交うお祭りでした。大人の部の玉入れ競技1位は東町、綱引き競技1位は広瀬台でした。参加していただいた皆さん、大会を支えていただいたスタッフの方々、ありがとうございました。感謝、感謝です。

 

P1000724.JPG

 

 

玉入れに夢中です。最後の黒球が入ると大歓声でした。

 

 

 

 

P1000728.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

各団体のタイムトライアル、応援にも力が入ります。早いチームでは2分20秒台でした。

 

 

P1000736.JPG

 

 

 

さどわらレンジャー(女子)も助っ人に!

 

 

 

P1000740.JPG

 

本日のメインイベントの綱引き。1チームが子供5人、大人女子5人、大人男子5名の対抗戦。広瀬台が2勝して見事優勝!

平成25年を飾る成人式開催

P1000658.JPG平成25年1月13日(日)、佐土原総合文化センターで、広瀬仲学校区成人式が盛大に開催されました。当協議会が中心に実行委員会を立ち上げ、ボランティアとして裏方を担当しました。あいにくの雨天に関わらず、84名の新成人が参加、会場は整然として私語も無く、清清しい成人式でした。恩師の挨拶に会場は笑いの渦、新成人から保護者への感謝の言葉に思わず涙ぐむ姿も。式典終了後も久しぶりに会う友人とのおしゃべりが続き、広い会場も華やいだ空気に包まれていました。新成人の皆さん、おめでとう!!

 

 

 

P1000647.JPG

会場は整然として、来賓祝辞にも私語は無く・・・・・・・

 

 

 

 

 


 

P1000640.JPGあいにくの雨に晴れ着の裾に気遣いながら・・・・・

 

 

 

 

 

 




P1000642.JPG

思い出のアルバム投影に新成人たちの歓声が会場に響いて・・・・・・・

※このスライドはNPOシニアネット佐土原のサポートによるものです。

 

 

 

 

 

 

小学校・中学校地域ボランティア

P1060331.JPGのサムネイル画像小学校・中学校が冬季休暇に入った23日(日)に、両学校の生徒ボランティアで、当地域づくり協議会の支援による「お助け隊・石崎川清掃」を開催しました。この企画は小学校と中学校の連携による地域貢献活動の一環として計画されたもので、両校の生徒役300名と先生、地域づくり協議会から約50名が参加しました。

 

 

P1000546.JPG

開会式の後、全員が石崎川両岸の所定の位置8ヶ所にそれぞれ移動、ごみ拾い開始です。またたく間にビニール袋が一杯に。約1時間30分の作業でした。

 

 

 

 

P1000549.JPGのサムネイル画像集められたごみは軽トラ3台分、協議会役員が協力して分別。
改めて捨てられているごみの多さに驚きました。まだまだモラルに課題がありますね。

 

 

 

 

 

P1000551.JPG

参加者全員に「マック」が支給され、この日のスケジュールを終えました。小学生、中学生および先生方、協議会の皆さん、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。
 どうぞよい年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

餅つき大会

P1020843.JPG毎年この時期になるとあちこちの地域で「餅つき大会が見られます。ここ広瀬台自治会では、「見守り隊感謝会」と銘うって親子会主催の高齢の餅つき大会が賑やかに開催されました。約50名の児童と招待された10名の見守り隊が仲良く親睦を深めていました。餅つきが終わって、会議室に集合、児童たちから「いつも見守りありがとうございます!」と大きな声で感謝の言葉を述べてくれました。

 

 

P1000512.JPG高齢者に教わりながらの餅作り、初めての経験に大喜び。自分でついた餅を美味しそうに食べていました。餅つきに参加されない保護者たちは「ぜんざい」を作って差し入れ、豚汁とともに子供達、見守り隊は美味しくいただきました。

 

 

 

 

P1000526.JPG初めての餅つき、最初はぎこちなかった杵の扱いもやがてスッキリ、スタイルもよくなっていました。今夜の夕食時には餅つきの話題で盛り上がることでしょうね。

 

 

 

 

年内最後の役員会

P1000507.JPG 12月18日(火)19時~役員会を開催しました。この日から再び冷え込んだ夜にもかかわらず全役員が集まりました。この日の主な議題は「平成25年度事業計画検討」です。予め各部会で検討された「事業方針・事業計画・予算計画」について細部にわたり検討しました。今後は事務局と各部会の個別の調整に入ります。

 

 

P1000508.JPGのサムネイル画像 このように各部会の意思が刷り込まれた事業計画の策定とこの早い時期の検討会は初めての取り組みで、従来のトップダウンから今回のボトムアップ方式により各部会の協議会活動への参加意欲も湧いてくることが期待されます。そのことは、皆さんが積極的に発言され、楽しい雰囲気の会議になったことにもよく出ていました。
 役員の皆さん!ご苦労様でした。
 
 
 

見守り隊感謝の集い

P1000501.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像12月18日、広瀬小学校で「見守り隊感謝の集い」が有り、各地域から見守り隊数名づつが参加、子供達の企画で楽しい集いになりました。校長先生の挨拶に続いて、子供達による心のこもった合唱、合奏があり、この日のためによく練習したことが伺えました。

 

 

 

P1000497.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像最後には6年生の代表が感謝の言葉を延べてくれ、日頃の労をねぎらってくれ、また、明日から見守りをがんばろう~~~との気持ちにしてくれました。学校関係者、の皆さん、ありがとうございました。そして子供達のみんな、ありがとう!また、明日からの見守りで会いましょう。

 

 


P1000500.JPG

 

石崎浜クリーン大作戦!!

 冷たい風が吹く12月8日(土)朝8時に関係団体が石崎浜に集合して海岸のゴミ拾い。これは国土交通省が事務局となり立ち上げた「宮崎の海岸をみんなで美しくする会」の年間行事で、第9回目の活動です。約200名の方々が集合。この浜では平成23年夏に約3,000匹の子ガメが誕生、今年の夏には約5,000匹と増えているのです。これは海岸の清掃による親ガメの産卵環境が良くなっていることの証です。この日も軽トラック10台分のゴミが集められ、すっかり綺麗になりました。でも・・・、海岸は侵食が進み、砂浜には縦横無尽に走る車のタイヤ跡、このまま、来年の夏に親ガメが産卵のために上陸するかが気になります。皆さん!ご苦労様でした。
P1000448.JPGP1000453.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 


P1000458.JPGP1000455.JPG

今、コスモスが満開ですヨ~~

P1030442.JPGのサムネイル画像 世間ではコスモスの見頃が過ぎて師走の冷たい風が吹き始めています。でも、この時期に写真のように満開のコスモスが咲き誇っている場所があります。佐土原町明神山交差点の南西方向に広がるコスモス畑です。この事業は遊休農地解消対策として平成19年に結成された「石崎地区農地・水・環境を守る会(石崎地区の9自治会を含む)」が取り組んでいる景観事業なのです。毎年8月25日~9月5日の間に種まきします。この事業のおかげで、荒廃した農地が少なくなるとともに、沿道を走るドライバーや散歩する方達の目を楽しませています。霜が降りる頃までが見ごろです。

(仮称)広瀬中地区公民館の建設

 平成26年度内を目指して標記公民館建設がスタートしています。これは、広瀬中学校区内の住民を対象とした公民館で、延べ床面積約1600㎡2階建てです。現在のところ、建設場所が決定されてばかりですが、11月28日には地域内の各団体の役員が集合、建物のレイアウト図面をもとに多くの意見、質問が出て、住民の期待の大きさを実感しました。今後数回の説明会の後にいよいよ建設がスタートします。参考までに既設の他地区の公民館の写真を例として添付します(外観上はほぼ似ています。左から外観、右は多目的ホール、左下は図書館、右下は調理室です。他にも5部屋があります)
P1050583.JPGP1050586.JPG

P1050618.JPGP1050629.JPG