広瀬小学校区地域づくり協議会のホームページ

広瀬小学校における「昔の遊び」授業

1月26日(木)9時に広瀬小学校1年生の120名が多目的ホールに集合、地域の高齢者20名と対面しました。これから小学校恒例の「昔の遊び」授業の始まりです。本日は「福笑い、カルタ、竹馬、羽根つき、スゴロク、竹とんぼ」のコーナーが教室、体育館などに設けられました。児童達は時間を区切って順に各コーナーを回るのです。高齢者達は自分の孫と遊ぶ感覚で楽しそうに指導していました。どのコーナーでも児童達の目は輝き、じつに楽しそうでした。地域の高齢者と児童とのふれあいの視点からも大変興味ある企画です。地域の皆さん、学校の先生方、ご苦労様でした。なお、このイベントは27日18時10分からのNHKテレビで紹介されます。

>>トップページに戻る